横浜の模型クラブ クレイジーフォーム

模型サークル トライアングル第15回模型展示会

2016年3月12日(土)、3月13日(日)の両日、湘南台市民センターにて行われた模型サークル トライアングル第15回模型展示会にお邪魔してきました。
トライアングルの方に撮影と掲載許可を頂きましたので、お邪魔した展示会の様子を掲載します。
今回のテーマは2つ。
◆メインテーマ「新製品」を作ろう
◆サブテーマ F-14祭り
◆テーマ以外の展示作品
そのほかにも力作が揃っていました。
写真は照明の関係でホワイトバランスが一定ではありませんがご了承ください。
一部撤収のタイミングに間に合わなかった作品もあったのですべてとはいきませんが、二日目の展示作品を掲載します。

◆「新製品」を作ろう
展示スペースは中央に置かれたテーブルの半分を使ってメインテーマの”「新製品」をつくろう”が展示されており、もう半分がサブテーマ “F-14祭り”となっています。
まずはメインテーマの展示から。


・1:32スケール Roland D.V1b
2月の合同展示会にも展示されていたもので2015年に発売された第一次世界大戦機だそうです。


・1:144スケール イリューシン 62Mクラシック
雨上がりの飛行場を再現、トラクター等はすべて自作だそうです。




・1:35スケール M1A2 SEP V2
ディテールアップは自作に拘って細部にまで手を入れたそうです。




・1:48スケール スピットファイア Mk.VIII


・1:72スケール Be-12
2015年初頭に発売されたキットだそうです。




・1:35スケール アスタコ NEO
ビルや工事現場風景は手作りだそうです。






・1:450スケール 航空母艦 信濃
2015年12月に発売








・1:350スケール 駆逐艦 島風
2015年10月発売のキットと「艦隊これくしょん」島風のコラボ



◆ F-14祭り
すべて1:72スケールで揃ったF-14の各バリエーション。展示機体のほとんどはハセガワ製またはフジミ製ですが、AIRFIXの懐かしいキットもあります。































◆テーマ以外の展示作品
テーマ以外の展示作品も多彩です。
・1:72スケール Uボート U-96





・1:144スケール “Bouncer of Sand Rat”





・1:2500スケール 水没ジオラマシリーズ









・1:72スケール ネプチューン
アフターパーツは使用せず、OP-2Eへのプチ改造とディテールアップ。デカールは殆ど使わず塗装だそうです。



・”リトバックの休日”
1:72,1:48,1:35スケールを用いて遠近感を強調

・1:72スケール Be-6



・1:6スケール ソ連防空軍パイロット
Migパイロット、フルスクラッチだそうです。

・1:144スケール “空爆のあとに”

・”NAMELESS BATTLE” -Diversion-

・1:32スケール Bae ホーク



・1:9スケール KS750





・1:48スケール P-51 D マービン・W・アーサー中尉搭乗機


・1:48スケール P-51 B アンダーウィッチズ

・1:48スケール P-61B

・1:72スケール Bf109G14 と SM.79





・1:72スケール Uボート U-96









・1:32スケール Fw190-A8

・1:32スケール P-40E

・1:48スケール F-5F

・Mi8





・B-17

 alt=

・商船
おそらく恒例で展示されている商船模型。リバティ型戦時標準貨物船と島風(最終時)が一緒に並んでいました。







・セモベンテ、IV号駆逐戦車ほか