横浜の模型クラブ クレイジーフォーム

第2回 横浜モデラーズクラブ合同展示会2014


■開場前の風景

2014年2月に横浜ワールドポーターズで行われた合同展示会。当日は朝からの雪で開催そのものが危ぶまれましたが、無事開催されました。この写真は当クラブのブースで降雪にもめげずたどり着けた会員により準備が進んでいる模様です。

■合同展示会-会員作品-

展示作品の写真は、展示された作品すべてを網羅しておりません。
●ミサイル駆逐艦”ウダロイ”と戦艦”ローマ”


●陸上自衛隊 74式

●Lockheed PV-1

●Uボート

●U.S.S. Enterprise

●Avro Valcun

●ペギラ(難局、いや南極に現る)
いつの間にか、隣の”ろうがんず”ブースに居た会員作ペギラ。観測船に睨まれているのか?、はたまた睨んでいるのか?

■会場の風景—他のクラブの展示物など—

展示会初日は大雪、二日目は快晴というものすごく極端な天候ということもあり、作品が出揃うにも時間がかかっているようでした。
とりあえず、準備に追われる参加クラブの風景を集めてみました。








1:32スケールの機体と宇宙戦艦ヤマト、ガンダム系にエヴァ。。並べるのも自立する機体は大変そうです。


“模型倶楽部コクピット”の展示ブース。”摸力”って意味深です。


艦船モデルがずらっと並んでおります。




旅客機が多彩。








三沢基地をジオラマ化した”モデラーズクラブ H.U.D”。1:72スケールで統一しています。






藤沢を拠点に活動している”トライアングル”の展示ブース。B-17大きいです。最終的に2機並んでいたように記憶しています。


横浜を拠点に活動している”ろうがんず”の展示ブース。石坂浩二さんが会長を務めていますがお仕事の都合でお越しになりませんでした。